医療・介護関係者のみなさまへ ビデオ通話での退院時共同指導に対応しました

本日、「まめネット」のビデオ通話を利用した退院時共同指導に対応いたしました。

専用端末のiPadから参加いたします。

その他のビデオ通話システムにも柔軟に対応してまいります。

よろしくお願い申し上げます。

 

経緯

2020年度診療報酬改訂では、退院時共同指導(いわゆる退院前カンファレンス)において、ビデオ通話を用いた参加の要件が緩和されました。

新型コロナウィルスの広がりが懸念される中、病院への部外者の出入りや、人が集まる会議を回避する必要性が高まっています。

また、これまでの対面での共同指導は、参加者の日程調整に苦慮することも多かったのですが、ビデオ通話の利用により、調整がしやすくなるものと期待しております。

 

病院関係者のみなさまへのお願い

ビデオ通話での退院時共同指導に際しましては、従来、当日配布して頂いておりました会議資料を、事前に送付頂きたく、お願い申し上げます。

日程調整や、実際の開催にあたっての調整につきましては、相談員の若槻(わかづき)まで、ご連絡ください。