「タッチ for ヘルス」勉強会のご案内

5/21に、国際キネシオロジー大学公認タッチフォーヘルスインストラクターの大原たえこさんをお呼びして、「タッチ for ヘルス」の勉強会を開催します。

みなさん「タッチ for ヘルス」って、あまり耳慣れない言葉なんじゃないかと思います。

実はわたし、奥野は、これからの健康法の一つの柱になるくらい、素晴らしい学問・技術体系だと思っています。

なぜそこまで推すのかといいますと、身体を通して、潜在意識領域を探り、そして癒すことができるからです。

病気の3大原因は
①食
②感情や精神
③医原病(薬や医療行為によって生じる病気)

だと、私は考えていますし、実際の経験上もそうです。

この中で、もっともアプローチが難しいのが、感情や精神です。
食は目にみえる物体ですし、医原病も目にみえる薬です。
けれど、精神や感情は目にみえづらく、そして改善のためのアプローチも、わかりづらい。

特に、潜在意識に関しては、本人も自覚がないために、余計にやっかいです。
それなのに、やっかいな習慣や、やっかいな考え方の癖の原因は、たいがい潜在意識レベルの問題だったりするわけです。

そして、その潜在意識は、知らず知らずの内に、筋肉の脱力や異常な緊張を引き起こしています。

「タッチ for ヘルス」は、こうした潜在意識のレベルで、本人がどう考えているのかを、筋肉を通して知り、筋肉を通して潜在意識のレベルから、改善していくための手法です。

そして、何よりも、自分でできるし、道具も必要ないから、非常にリーズナブル。お金がかからない訳です。
医者も、素人も関係なくできちゃう手法なんです。

これからの時代の健康法として間違いなく光を放つ手法だと、私は確信しています。

是非一緒に学びませんか?

 

お申し込みは、ホームクリニック暖の公式LINEのお問い合わせよりお願い致します。